環境保護

基本理念

私たちは、
「人と人が幸せに暮らせるように」
「企業と企業が明日の繁栄を語れるように」
「社会と社会が希望で満たされるように」との経営理念のもと、かけがえのない地球環境を守り、循環型社会を目指すことが、重要課題であると認識し、印刷技術を基盤とするあらゆるサービス活動の中で次の方針に基づいて、環境に配慮した活動をいたします。

基本方針

  1. 当社は、事業活動において環境への影響を的確に捉え、その負荷低減に向けて、次の項目を考慮した活動を行ないます。
    1. 省資源、省エネルギー活動の推進
    2. 廃棄物の削減、リサイクル、リユースの推進
    3. 環境に配慮した製品の開発、提供および利用
  2. 関連する環境の法規制及び、当社が同意するその他の要求事項を遵守すると共に、必要に応じて自主管理基準を定め、汚染の予防に取り組みます。
  3. 自らの環境目的、環境目標を設定し、具体的な活動を行なうとともに、定期的な見直しを行い、継続的に維持改善していきます。
  4. 全従業員にこの環境方針を周知徹底し、意識の高揚に努め、一人ひとりが「環境対応型印刷サービス企業」の一員として責任ある環境保全活動ができるよう、啓発と支援を行ないます。
  5. 広く社会とのコミュニケーションに努め、企業市民として地域社会の環境保全活動に、積極的に貢献いたします。

なお、この環境方針は社外に公表します。

2008 年 11 月 1 日
青葉印刷株式会社 代表取締役社長 松 浦 秀 明

かけがえのない地球環境を守るために、出来ることから始めています

同じように見える印刷物ですが、近年環境に配慮した印刷物が増えてきました。
印刷用紙の古紙再生と循環型植林管理、印刷インキの植物油化など技術進歩のお陰で私たち青葉印刷が皆様に提供できる「環境にやさしい印刷」は、既に始まっています。
かけがえのない地球環境を守るために、積極的にご提案を含めて、お話しさせていただきます。日頃お使いのカタログ・パンフレットなどの印刷にお役立てください。